名古屋市内、西三河、知多半島、名古屋近郊の外構・エクステリアなら名古屋市緑区の株式会社日出山にお任せください

お問い合わせ
Column

コラム

2019/07/08

ヴィンテージレンガの花壇!

こんにちは!日出山です!

 

雨が降る降ると予報では言ってますが…

なかなか降らないですね。笑

読めないので洗濯と外構工事に影響が出ます…!笑

 

さて今日はお庭を工事中の現場に行ってきました。

 

オンリーワンクラブのサウザンドブリックで

花壇を作成中です(*´ω`*)!

 

この、不定形なレンガがとってもいい味だしてますよね…!

予想以上に雰囲気が出ていて感動しました。

 

 

 

さて、皆さんは花壇の作り方をご存知でしょうか?

単純に積めばいいのでは?と思いがちですが、

実は意外とそうではないんです。

 

レンガの面がキレイに地面と水平になるように処理(墨出し作業)をして…

レンガが倒れてこないように、

しっかりとベースのコンクリートを打って…

レンガの上面が凸凹にならないよう、

目地のモルタルで調整をしながら処理をしていきます。

もちろん、モルタルがはみ出て汚くならないよう、

細いコテでしっかりとキレイに納めていきます。

 

…いや〜、熟練の技ですね!!

レンガではありませんが、

一度コンクリートブロックの積み上げを

現場で体験したことがあるのですが、

ブロックを積み上げる難しさといったら!

正直、簡単なんじゃないか?なんてなめてましたが、笑

目地のモルタルが少しでも少なかったり、

逆に多かったりすると、思い描くようにできないんです。

(そのときは水平ではなく、水が流れていくよう

勾配を取って(斜めに配置して)いました。)

 

職人さんたちは暑い中、寒い中、

しっかりと施工をしてくれています。

感謝感激ですね!!

 

こちらのお庭は、アプローチも

花壇と同じレンガを使います。

きっとガラリと印象が変わっていくでしょう(*´ω`*)

今からとっても楽しみです!

前の記事 :
次の記事 :

一覧に戻る

お問い合わせ

Contact

お電話でのご相談・お問い合わせ

Tel 052-890-5700

受付時間:9:00~18:00(休業日/毎週水曜日)

オンラインでのお問い合わせ

CONTACT FORM